真空関連の事例・ケーススタディ CASE STUDY

省エネベルト

カーボンニュートラルに向けた省エネベルト導入の事例となります

導入された製品
省エネベルト
業界
自動車業界
分類
真空ポンプ

事例

業界全体の大きな目標であるカーボンニュートラルについての対応を求められていた

問題

真空炉に使用する真空ポンプは、大型の真空ポンプとなり、生産状況によっては24時間稼働しており、大きな電力を消費している。
この電力を少しでも抑える対応が必要。

対応

交換するだけで、損失トルクを削減し、伝導効率を向上される省エネベルトを提案。
最大6%程度の省エネが可能となり、CO2削減に貢献できる。

結果

ベルトを交換するだけで、効果が出る省エネベルトの導入を検討頂き、購入頂いた。
交換は、お客様でも可能な為、安価な費用で効果を出す事が出来た。

お問い合わせお待ちしております!

・装置から部品まで何でもすぐにお見積り対応

・トラブル対処の助言

・メンテナンスのお見積り依頼

・メンテナンスの方法のアドバイス

・現場へのお伺い対応

・古い機種の後継機種の詳細/対応情報

 

など、ご希望の方はどんなことでもお気軽に下記フォーム、又は、お電話にてお問い合わせ下さい。

(右記ボタンでもフォームにジャンプします)

一覧へ戻る

真空技術に関するご相談・お見積もりは
お気軽にご連絡ください。

フォームからお問い合わせ

デモンストレーション・サンプリングテスト、資料請求やその他のお問い合わせは、下記のリンクよりフォームをご入力頂くことでお問い合わせが可能です。
※3営業日以内に弊社担当者より返信させて頂きます。

各種お問い合わせはこちら