真空関連の事例・ケーススタディ CASE STUDY

真空設備・機器のメンテナンス

20年間遊休設備となっていた真空設備を活用されたいとのご相談をいただき、メンテナンスのご提案をさせていただきました。

今後も安定してご使用いただけるようお手伝いさせていただきました。

導入された製品
メンテナンス
業界
航空関係
分類
メンテナンス

事例

20年間遊休設備となっていた真空設備を活用したい。

問題

20年間遊休設備となっていたこと、設備自体が古い為性能が出る確証がなく、
使用するにあたり不安に感じる。

対応

真空排気の為の真空ポンプ性能回復の為にオーバーホールを提案。
圧力測定を正確に行っていただく為に真空計の校正を提案。
各箇所シール部のジール材の劣化を想定し、シール材の交換を提案。

結果

提案させていただいたメンテナンスを実施いただき、無事装置を使用していただけることとなりました。

一覧へ戻る

真空技術に関するご相談・お見積もりは
お気軽にご連絡ください。

フォームからお問い合わせ

デモンストレーション・サンプリングテスト、資料請求やその他のお問い合わせは、下記のリンクよりフォームをご入力頂くことでお問い合わせが可能です。
※3営業日以内に弊社担当者より返信させて頂きます。

各種お問い合わせはこちら